大河ドラマで学ぶ日本の歴史 ~大河ドラマ情報館~

大河ドラマに出てくる人物や出来事、時代背景などについてわかりやすく解説!歴史初心者にも理解してもらえるように、難しい用語を使わずにまとめます!

U-NEXTでは大河ドラマ最新回や過去の作品も配信中!お得に観る方法を伝授!

動画配信サービス「U-NEXT」では 現在放送中の大河ドラマ「西郷どん」の最新回や、 「真田丸」「龍馬伝」などの過去の大河ドラマが配信されていることをご存知ですか? そこで、今回は、 大河ドラマファン ...

続きを見る

西郷どん第3話「子どもは国の宝」感想と考察 剣豪・中村半次郎が登場!

投稿日:

2018年1月21日(日)放送のNHK大河ドラマ 西郷どん

第3話「子どもは国の宝」の

感想と考察を、歴史マニア・大河ファンの視点でまとめていきます!

 

スポンサーリンク

 

中村半次郎登場!

中村半次郎が登場しましたね!

この人、実在した人物です。

中村半次郎は、のちに明治政府で陸軍少将となる人物です。

示現流(鹿児島を中心とした剣術の流派)の名手であり、

剣豪として恐れられ、「人斬り半次郎」という小説もあります。

 

ドラマの中でも、すばらしい太刀さばきを見せてくれました(木の棒でしたが・・・)

それに対し、吉之助も「いい剣の腕じゃぁ」的なことを言っていましたね。

これは、中村半次郎が剣豪であったことを暗示しているセリフと考えられます。

 

中村半次郎は、その後西郷吉之助とも大きくかかわりのある人物です。

しばらくのちの登場することでしょう。

むしろ、公式サイトで「この少年がやがて明治政府の要人になる......!?」というフラグを立てているので、

登場すると思います。キャストは現時点で未発表のようですね。

 

すごーい余談なのですが、

最近WOWOWで宝塚歌劇団ミュージカル「桜華に舞え」が放送されていて観ました。

この作品は、中村半次郎が主人公です。

 

調所広郷と島津斉彬のやりとり

そして、第3話の放送の山場といえば、

調所広郷と島津斉彬の対決。

 

調所広郷が、阿部正弘に呼び出された後に毒を飲むことは史実なので、

歴史マニア的には、この後死ぬことは知っていました。

ものすごい死亡フラグ立ってましたね(笑)

対立していた調所広郷と島津斉彬が、分かり合おうとするシーンもありました。

 

調所広郷が亡くなった後、

島津斉彬が使うはずだった杯に酒を注いで月に掲げるシーン。

格好良かった。

渡辺謙さん、最高っす。

 

スポンサーリンク

 

吉之助と父(吉兵衛)、めっちゃ仲良し

借金するか、家を売るか、大ゲンカをしていた吉之助と父・吉兵衛。

結局2人は借金しに行くことになり、無事お金をゲットした二人。

「金でできているから、噛むとやわらかいんだぞ」的なことを言って、

二人仲良く金を噛み噛み(笑)

ほほえましいシーンでした。

ちょくちょく吉之助と吉兵衛はケンカしますが、

結局のところ、めちゃ仲良しなのですね。

 

まとめ

NHK大河ドラマ「西郷どん」

第3話「子どもは国の宝」の感想と考察をまとめました。

 

次回は、赤山靭負の切腹など、物語が大きく動きます。

来週が楽しみです!

スポンサーリンク

-大河ドラマ感想考察

Copyright© 大河ドラマで学ぶ日本の歴史 ~大河ドラマ情報館~ , 2018 All Rights Reserved.