大河ドラマで学ぶ日本の歴史

大河ドラマに出てくる人物などを、むずかしい言葉をできるだけ使わずにわかりやすく解説!

お虎は豚姫と呼ばれた実在の人物?西郷吉之助(隆盛)との関係 大河ドラマ「西郷どん」キャストは近藤春菜

投稿日:

 

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」に登場するお虎(豚姫)について、解説していきます!

キャストは近藤春菜さん。

スポンサーリンク

 

西郷吉之助(隆盛)が愛した、ふくよかな仲居「豚姫」

最初にお断りしておきたいのが、

お虎については資料が少なく、

歌舞伎などのちの創作物に登場するなど、

事実とは異なる可能性が非常に高いということです。

 

勝海舟によって、

「京都に、西郷隆盛に愛された”豚姫”というふくよかな女性がいた」

と証言させれおり、

のちに「西郷と豚姫」という歌舞伎も演じられています。

 

お虎が「豚姫」のことなのか?

さて、この「豚姫」という人物ですが、

候補が二人います。

一人目は、京都にある「奈良富」の仲居 お虎
(大河ドラマでは、「鍵屋」の仲居という設定のようです)

二人目は、京都の茶屋で働いていた お末

 

ちなみに、このことは、

2018年1月5日放送の

NHK総合 歴史秘話ヒストリア
「西郷どんのイロハ 維新の英雄・3つの愛」

にて解説されていました。

 

スポンサーリンク

お虎(豚姫)と西郷吉之助(隆盛)との関係

幕末、京都に集まった偉人たちの中には、

地元に妻がいながら、女性と恋仲になる者が少なくありませんでしたが、

西郷吉之助は非常に真面目な性格であったとされ、

京都で女遊びに興じることはほとんどなかったといわれています。

しかし、「豚姫」とは仲が良かったとされます。

 

西郷吉之助がふくよかな女性が好みだったのか、真相は謎ですが、

豚姫は明るく知的であったとされ、

幕末の動乱の中、苦労が絶えない西郷吉之助にとって、

明るい豚姫の存在が、心の支えになったのかもしれません。

西郷どん 人物解説一覧

スポンサーリンク

Copyright© 大河ドラマで学ぶ日本の歴史 , 2018 All Rights Reserved.