大河ドラマで学ぶ日本の歴史

大河ドラマに出てくる人物などを、むずかしい言葉をできるだけ使わずにわかりやすく解説!

2019年NHK大河ドラマ「いだてん」新キャスト発表! 綾瀬はるか 生田斗真 杉咲花 永山絢斗 勝地涼など

更新日:

 

2019年NHK大河ドラマ「いだてん」の新キャストが発表されました!

今回は、登場人物の簡単な説明と共に

新キャストをお伝えしていきます!

 

スポンサーリンク

 

金栗四三(かなくり しそう) 役:中村勘九郎

1912年のストックホルムオリンピックにて、

日本で初めてオリンピックに出場した人物です。

 

 

田畑政治(たばた まさじ) 役:阿部サダヲ

1964年の東京オリンピック組織委員会事務総長として、

東京オリンピックの招致の立役者です。

 

 

春野スヤ(はるの すや) 役:綾瀬はるか

金栗四三の妻です。

 

 

三島弥彦(みしま やひこ) 役:生田斗真

金栗四三とともに、

ストックホルムオリンピックに出場した人物です。

 

 

スポンサーリンク

 

シマ  役:杉咲 花

三島家の女中として、三島弥彦のよき理解者となる人物です。

 

 

野口源三郎(のぐち げんざぶろう) 役:永山絢斗

ストックホルムオリンピックの予選に金栗四三とともに出場。

その後アントワープオリンピックに出場、大日本体育協会の理事となります。

 

 

美川秀信(みかわ ひでのぶ) 役:勝地 涼

金栗四三の幼なじみで、ともに東京高等師範学校に通います。

 

スポンサーリンク

 

 

大森兵蔵(おおもり ひょうぞう) 役:竹野内 豊

日本にバスケットボールとバレーボールを持ちこんだ人物。

ストックホルムオリンピック日本選手団の監督をつとめる。

 

 

スポンサーリンク

 

金栗実次(かなくり さねつぐ) 役:中村獅童

金栗四三の兄です。

 

 

大森安仁子(おおもり あにこ) 役:シャーロット・ケイト・フォックス

本名はアニー・バロウズ・シェプリー。

大森兵蔵と国際結婚する人物。

 

 

可児 徳(かに いさお) 役:古舘寛治

東京高等師範学校の助教授。

大日本体育協会の立ち上げやオリンピック初参加に尽力。

 

 

黒坂辛作(くろさか しんさく) 役:ピエール瀧

足袋屋の店主。

マラソン用の足袋開発に取り組む。

 

 

永井道明(ながい・どうめい) 役:杉本哲太

東京高等師範学校の教授。

体操を日本に持ち込んだ人物。

 

 

池部幾江(いけべ いくえ) 役:大竹しのぶ

金栗家と遠い親戚で、名家の妻。

金栗四三へのお金の工面をおこない、のちの四三を養子に迎える。

 

 

嘉納治五郎(かのう じごろう) 役:役所広司

「日本スポーツの父」と呼ばれる人物。

アジア初のIOC委員となる。

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

今回は、2019年NHK大河ドラマ「いだてん」の

新キャストについてお伝えしました!

今後もわかり次第お伝えしていきます!

スポンサーリンク

Copyright© 大河ドラマで学ぶ日本の歴史 , 2018 All Rights Reserved.